わらびはだの解約について

イボやお肌のざらつき、ポツポツに効果があると評判のわらびはだですが、良い製品なのもお得なのもわかったけれど、定期お届けコースをいきなり申し込むのは不安を感じてしまう・・・という方も多いと思います。

 

安心して申し込むためにも、万が一の際の解約方法を確認しておきたいとは思いませんか?

 

ということで、徹底的に解約方法について調べてみました。必要条件に加えて、スムーズに解約を進めるコツについても詳しく書きましたので、購入前にぜひチェックしてくださいね。

 

わらびはだの1分でわかる解約方法

カスタマーサービスセンター 0120-4374-11 まで電話で連絡するだけです。
※月〜金曜日 9時から18時、祝祭日を除く

 

解約方法はいたってシンプルです。とにかくまずは電話で連絡をします。

 

わらびはだを公式サイトから購入するには定期コースを契約することになりますが、こちらは3回以上継続して購入することが条件ですので、3回分以上の商品受け取り後であればいつでも、次回の商品出荷10日前までに上記のフリーダイヤルに連絡することで解約することができます。

 

次回発送日は商品と一緒に送られてくる利用明細書に明記してありますので、よく確認してみましょう。

 

わらびはだの全額返金して貰う方法

とはいうものの、商品を一つ使い切るまでにお肌に合わないことがわかったり、肌トラブルが起こってしまった、ということもないとは限りません。これ以上使い続けることができないので、使用をやめて全額返金をしてもらいたい。そんな時には“30日間返金保証”を利用しましょう。

 

返金方法

 

解約してもらう場合と同じく、商品到着から30日以内にまずはフリーダイヤルに電話で連絡をします。

 

その後、初回到着の商品容器を全て返送することになりますので、容器は捨ててしまったりせずに必ずそのまま保管しておきましょう。返送にかかる送料は購入者側の負担になりますので、ご注意ください。

 

わらびはだの解約でトラブルがあった人はいる?

ネット上でわらびはだの解約での口コミを見ると、酷い対応だったり、継続をしつこく勧められたというようなケースはほとんど目にしません。ですが、解約するには電話連絡のみで、メールなどの他の手段がないために電話がつながりにくい、よって解約が難しい、といった不満の声はあるようです。

 

カスタマーサービスセンターへの電話連絡が可能な時間帯は上に書いた通りですが、電話受付開始・終了時間近くや、仕事や学校が昼休みになる正午前後の時間帯は込み合っているようですので、できるだけこれらの時間帯を避けて連絡することをおすすめします。

 

通常の解約の場合は回数の縛りがあること、返金保証の場合は決められた日数内に使い続けることができない理由を伝えて容器を全て返送すること、など各々条件がありますので、連絡をする前に再度ご確認ください。

 

連絡の際には、解約なのか、30日間返金保証の制度を利用するのか、をはっきりと伝えることも肝心です。“3回購入が条件で初回が安くなっているので3回して下さいと言われました”といった、泣き寝入りを余儀なくされたようなマイナス評価の口コミがありましたが、こちらのユーザーさんは既に肌トラブルが起こってしまっていたとのことなので、初回の商品到着後30日以内に肌トラブルを理由に返金保証の適用を申し出ていれば、無理に継続をすすめられるようなことはなかったのでは、と思われます。

 

電話でオペレーターさんに状況をうまく伝えるのは、慣れていないと難しいことですが、無事に解約するためにも頑張りたいところですね。また、一部の口コミ・ニュースサイト等では通販化粧品などの定期コース解約には国民生活センターに連絡したらよい、などと書かれているものもありますが、基本的には通販販売にはクーリングオフの制度がありませんので、そちらからの解約についてはあまり期待できません。

 

また、わらびはだの正規販売元である公式サイト(チュラコス)以外の通販サイトからの購入については、そもそも上記と同じ定期コース解約、返金保証等を受けることができません。化粧品で肌がかぶれたり、酷い肌荒れになってしまうことは充分考えられますので、そのあたりもよく考えた上で、安心して購入できる公式サイトの利用がベターですね。